ドクター・研究者の方へ

 ▶彩考メディカルイラストの特徴

 ▶料金表・論文に使用されたイラスト見本(PDF)※準備中

ご依頼の流れ

1.電話・メールなどでご依頼の内容をご相談下さい。

次のような点をお伺い致します。

  • どの様なイラストですか?
  • 点数は?
  • 使用目的は?
  • 納期は?

その他、制作・見積りにあたり以下のご確認が必要になります。

 ▶イラストの表現方法について

 ▶使用サイズと納品ファイル形式

2.原稿をお送り下さい。必要な場合は打ち合わせに伺います。

ラフ図、書籍のコピー、写真、文字原稿(論文テキスト)など制作の手掛かりになる資料をメールなどでお送り下さい。
弊社では解剖書、解剖模型など各種資料を取り揃えていますが、術式や特種な図については出来るだけ詳しい資料を添付して下さい。
ご依頼の内容に近い他のイラストを資料として添付される場合は2点以上有れば理想的です。

※予算のご都合があれば事前にお申し出下さい。
※遠方の場合は交通費・出張費など別途料金となる場合があります(直接お打ち合わせに伺う場合)。

3.お見積りをお送りします。ご確認後、正式の依頼を頂戴いたします。

ご注文内容や原稿の確認後、ご納期・お見積りをいたします。
PDFファイルによるお見積書をメール添付などでお送りします。
ご依頼は電話またはメールなどで結構です。

※校正(修正)費用も含まれた料金です。
※予めご請求先名及び所在地をお知らせ下さい。
※納期も同時にお知らせします。

4.制作開始

ご相談時に頂いた資料以外に制作に必要な資料があればお送り下さい。
また、手術室、研究室などで撮影やスケッチなどの取材が必要な場合も積極的に対応いたします。
一次資料に触れる機会はイラストの品質に大きく影響します。

※遠方の場合は交通費・出張費など別途料金となる場合があります。

5.納期の手前で作品の確認をして頂きます。

最終納期よりも手前で、表現方法によってはラフ図で初めの確認をお願いいたします。
基本的にはPDF、PNGデータなどでご確認いただきます。

※メールに添付してお送りします。

6.校正(修正)

修正や調整があればお直しして再度お見せいたします。

※元原稿や当初のご依頼内容と大きく違う修正や追加の場合、修正料が加算される場合があります。

7.最終納品

ご希望の形式でご納品いたします。
納品方法は以下のとおりです。

  • メール添付
  • 弊社サイト「私書箱」よりダウンロード(大容量のデータも直接受け取れます)
  • CD、DVDなどに保存して郵送(宅配)

※出力紙をご希望の場合は別途出力費が必要な場合もあります。
※イラストの掲載の際には(C)SAIKOU ,Inc.等のクレジットを付加下さい。

8.ご請求書のご送付

最終納品後ご請求書を発行・郵送いたします。翌月末までに指定の銀行にお振り込み下さい。

※予めご請求先名及び所在地をお知らせ下さい。

!)使用目的の論文またはその他の媒体が出来ましたら1部お送り下さい。

媒体の性質上不可能な場合はそれに代わるもので結構です。使用状況の確認や再版の対応、今後の制作に役立てるため無期限で保管します。

※媒体とは書籍、冊子、ポスター、CDなどのメディア、WEB、アプリケーションシステム、放送などを指します。

 ▶イラストの取り扱い方

過去の制作事例